沿 革


内容 画像
1918(大正 7)年 岐阜県瑞浪市に設立
耐火煉瓦および耐酸煉瓦の製造を始める
1919(大正 8)年 陶磁器製造を開始
1937(昭和12)年 亀崎工場を愛知県半田市に新設
1942(昭和17)年 中央珪石煉瓦株式会社を吸収合併し四日市工場を開設
1949(昭和24)年 名古屋証券取引所に上場
1953(昭和28)年 美州興産株式会社を設立
1958(昭和33)年 築炉部門を新設し、窯炉の設計施工を開始
1960(昭和35)年 陶磁器製造部門を分離し美濃窯業製陶株式会社を設立
1970(昭和45)年 タイ国において合弁会社G.S.CERAMICS CO.,LTD.を設立
1977(昭和52)年 フィリピン国において合弁会社REFRACTORIES CORPORATION OF THE PHILIPPINESを設立
1991(平成 3)年 資本金8億7700万円に増資
2000(平成12)年 セメントロータリーキルン用クロムフリー塩基性耐火物
ECOSシリーズを開発
2001(平成13)年 上記のセメントロータリーキルン用クロムフリー塩基性耐火物
ECOSシリーズの開発が日本セラミックス協会の技術賞を受賞
2002(平成14)年 品質マネジメントシステムISO9001の認証取得
2004(平成16)年 環境省策定の環境マネジメントシステムエコアクション21の認証取得
2006(平成18)年 中小企業庁の「元気なモノ作り中小企業300社」に選ばれる
2007(平成19)年 経済産業省の「ものづくり日本大賞」の優秀賞を受賞
2008(平成20)年 アスベスト無害化処理技術を開発
2014(平成26)年 美濃窯業製陶株式会社・モノリス株式会社を吸収合併
2015(平成27)年 日本セラミツクエンジニヤリング株式会社を連結子会社化
2017(平成29)年 花王株式会社から高機能セラミックスに関する事業を譲受け
経済産業省の「地球未来牽引企業に選ばれる
2018(平成30)年 「常圧焼結炭化ホウ素による高性能スピーカー振動板の実用化 」により
第72回 日本セラミックス協会賞(技術賞)を受賞
正八面体圧力媒体が2018年度日本高圧力学会「功労賞」を受賞
美州興産株式会社を完全子会社化
2019(令和1)年 創立100周年を機にC.Iを変更