美濃窯業のセラミックスは、超急速焼成に耐えうるキルンファニチャー(焼成道具)や、独立行政法人産業技術総合研究所との共同開発により生まれた「常圧焼結炭化ホウ素セラミックス(B4C)」に代表される、従来にない新しい特長を持ったセラミックス(酸化物系・非酸化物系)で、エレクトロニクス分野や先端分野へ貢献します。キルンファニチャー(焼成道具)は、二次電池、燃料電池といったエレクトロニクス分野で好評を得られ、セラミックス(酸化物・非酸化物)では、航空・宇宙産業や原子力分野などの先端分野で注目を集めています。

     
キルンファニチャー
高速焼成に耐えうる熱衝撃性と焼成時の熱ロスを大幅に減少させる省エネ性能で、時代のニーズにお応えします。
酸化物系
従来の概念にとらわれず、構造部材の他、エレクトロニクス産業をはじめとする、さまざまな先端分野に進出しています。
非酸化物系
独自の製造技術により、従来にない新しい価値を創造いたします。

キルンファニチャー
(焼成道具)

超急速焼成対応、熱容量低減、温度分布均一化など特徴のあるキルンファニチャー(焼成道具)で、電子部品をはじめ、先端ガラス、半導体製造装置用部品、二次電池、燃料電池、各種セラミックス原料などの熱処理・焼成工程でご好評を頂いています。


ファインセラミックス
(酸化物系・非酸化物系セラミックス)

エレクトロニクス産業をはじめ、さまざまな先端分野へ特徴あるファインセラミックス(酸化物系・非酸化物系)を提供しています。また、従来とは異なった製造方法を用いることにより、コストダウンはもちろん、今までにない分野への応用も実現しています。


製品・サービスの問い合わせ先
NC部(営業課) 
〒509-6121 岐阜県瑞浪市寺河戸町719番地
0572-68-3148  
0572-68-2100

お問い合わせフォームはこちら